• 採用情報
  • お問い合わせ
文字の大きさ
 
0836-83-4982
  • 採用情報

  • 社員インタビュー

  • INTERVIEW04
    樋口陽一Yoichi Higuchi
    Profile
    2012年入社
    生産部 製造グループ
    Hobby
    バドミントン、映画鑑賞
01
現在の仕事の内容について教えてください。

入社してから、現場作業、コストダウンに関する業務、技術など、さまざまな部署の仕事を経験してきました。現在はソーワイヤの最終製造工程となる「湿式伸線」の現場管理を行っています。製品テストの内容の連絡、改善テストの指示、資材の管理、改善などを行う上では、これまで培った各部署との信頼や連携が生かされ、世代を超えた意見交換を行いながら円滑に仕事を進めています。

02
入社を決めたきっかけや動機について教えてください。

私はものづくりがしたいと思い、製造業という大きなくくりで就職活動をしていました。弊社の商品名は聞きなれず、手元の情報だけではイメージが掴めませんでした。そこで伺った会社見学で、実際に現場を見せてもらいながら丁寧に説明していただき、他社よりも仕事内容を想像しやすかった点が動機になりました。田舎の自然豊かな環境で働きたいという希望も偶然ではありますが一致していました。

03
今後、実現したいこと、挑戦したいことは?

お客さまが求めるのは、より細く強度の強いソーワイヤです。品質は既にトップクラスなので、今後は業界にないワイヤを開発して極めていきたいです。弊社では2015年から新卒採用が再開されたので、続々と入社する若手社員とも新たな信頼関係を築き、仕事に生かしていければと思っています。

04
あなたが思う「JFS」の魅力を聞かせてください。

弊社は自分の考えを反映できる仕事が多く、大きく成長できる職場です。先輩や上司と気兼ねなく話せる雰囲気ですし、若手の意見にも耳を傾けてくれます。社員同士で仲が良く、県内のイベントや野球大会などにチームを組んで参加したこともあります。それぞれに大きな結果は出ませんでしたが(笑)、仕事とは異なる場面でも一致団結し、充実した時間が過ごせています。

05
就職活動を行う学生にメッセージをお願いします。

目標がある人はそこに向かい、具体的にしたいことが浮かばない人は何にでも興味を持って色んな人と話をするといいと思います。会社に伺った時には、気負いすぎずに、でも自信を持ってハキハキ話すと良い印象になります。どんな仕事でもやりがいは就職してから見つけていくものです。私自身、今はまだやったことのない仕事があり、自分でできる仕事を見つける楽しさを感じています。積極的に就職活動を行い、働く楽しさを見出してください。

ページの先頭へ