• 採用情報
  • お問い合わせ
文字の大きさ
 
0836-83-4982
  • 採用情報

  • 社員インタビュー

  • INTERVIEW04
    川原裕一Yuichi Kawahara
    Profile
    2011年入社
    生産部 ダイスグループ
    Hobby
    子どもと遊ぶこと
01
現在の仕事の内容について教えてください。

ワイヤを細く伸線加工するために必要な「ダイス」という工具の製造工程の管理をしています。今までは主に技術グループに所属していたことから、社内全般の工程の知識を仕事の中で身につけてきました。ダイスは社内の多くの行程で使用されることから、それらの知識を生かしながら、より良いダイスの生産を効率的に安全に行うための仕事をしています。

02
入社を決めたきっかけや動機について教えてください。

私の大学での専攻は化学でしたが、分野にこだわらず製造業の中で就職活動を行っていました。就職活動で数多く訪問させていただいた会社の中でもJFSは、社員間・部署間の垣根がなく非常に良い雰囲気だったことが一番の決め手となりました。実際仕事をしている今、頻繁に社内多くの社員とやり取りをし、仕事を進めています。また、科学とは違う分野ですが、会社の中には科学の知識が重要となる仕事もあることに、入社後気づきました。

03
今後、実現したいこと、挑戦したいことは?

ダイスの品質・生活面での改善をより速く進めていけるようにしたいと考えています。そのためには、自分自身のダイスの知識を高めることで改善に繋げ、さらにダイスグループ内でもダイスをしっかり理解した人を増やして生産がよりスムーズにできるようにしていきたいです。

04
あなたが思う「JFS」の魅力を聞かせてください。

自分のやりたいと思うことを気兼ねなく提案し、その仕事をさせてもらいやすい社風が一番の魅力だと思っています。また息子が産まれてからは、仕事から帰って子どもをお風呂に入れることも日常の楽しみに加わりました。子どもとの時間を作れることも、私にとってJFSの大きな魅力です。

05
就職活動を行う学生にメッセージをお願いします。

数多くある会社の中から自身に合う会社を見つけることは大変難しいことだと思います。そんな中でも自分の重要視したいポイントをしっかり見定めることが大切だと考えています。これだけ自分と向き合って考えることは普段の生活の中でもそんなにありません。気分が落ち込むこともありますが、なるべく前向きに取り組んでみてください。

 

ページの先頭へ