• 採用情報
  • お問い合わせ
文字の大きさ
 
0836-83-4982
  • 採用情報

  • 社員インタビュー

  • INTERVIEW01
    吉村文晶Fumiaki Yoshimura
    Profile
    2011年入社
    IT・FA推進担当室
    Hobby
    ロードバイク、ランニング、熱帯魚の鑑賞
01
現在の仕事の内容について教えてください。

ソーワイヤの断線分析や、工場設備の情報をウェブ上に表示するソフトの開発を行っています。私の所属する部署は2015年11月に立ち上がった新しい部署で、前の部署でもプログラミングに携わっていましたが、やはり初めての開発には時間がかかりました。社内での要望に対応し、「作業効率が良くなった」という声を聞くとやりがいを感じますね。自分で考えたものを形にし、無から有を作り出すことはとても面白く、完成の時には大きな喜びがあります。

02
入社を決めたきっかけや動機について教えてください。

私は山陽小野田市出身で、地元に就職したいという思いが強くありました。大学の先輩の就職先に弊社の名前があり安心感があったこと、情報収集する中で弊社が太陽光パネルに携わっていることもきっかけになりました。

03
今後、実現したいこと、挑戦したいことは?

工場の設備情報をどこからでも確認出来たり、ウェブ上から設備を動かしたりできるプログラミングの構築を目指し、IoTの技術を高めていきたいです。日々進歩するプログラミングを学ぶことは大変ですが、楽しさもあります。今、自宅で飼育する熱帯魚の水槽の水温を計測し、規定の温度を外れた時にアラームが鳴って知らせてくれる装置を開発しています。この技術が仕事にも応用できればと思っています。

04
あなたが思う「JFS」の魅力を聞かせてください。

アットホームで落ち着いて働ける環境です。弊社では個人が主催するイベントなどが不定期に開催され、有志で自由に参加して交流を深めています。私は毎年、マウンテンバイクの大会にJFSのチームの一員として参加しています。ほかにも駅伝やボーリング大会、仕事終わりのバスケット、バドミントンなどがあり、社員は世代を超えて楽しい時間を過ごしています。

05
就職活動を行う学生にメッセージをお願いします。

何がやりたいことなのかを明確にすることも大切ですが、仕事をしている内にやりがいが見つかることもあります。想像していなかった仕事に取り組む内に、新しい発見や楽しさが見出せることも多くあります。何事にも前向きに挑戦し、飛び込んでください。

ページの先頭へ